in the ZONE

FX is 3M(Money Management / Mind / Method)

「勝つための確率思考/木原直哉」読了。

 

木原直哉さんの著書を読むのは2冊目になります。

 

 

書籍のタイトルにあるように「確率思考」というのはトレーダーにとっても必須なので有益と思い読んでみました。

 

かなりたくさん気になった部分がありましたので引用します。

 

・リスクを管理することは「どう生きるか」と同じ
・リスク、リターン、期待値、独立事象
・お金を持つメリットは「選択肢が増える」こと
・自分にとってお金は、やりたいことだけを一直線に取り組むために、自分を他の面倒なことから解放してくれるもの
・努力だけでトップレベルには到達できない
・楽しい努力こそが正しい
・実はポーカーでは8割のハンドは降りています。ポーカーとはある意味で降りることでもあり、小さく負け続けること、負けを小さくし続けるゲームでもある
・ある時点での失敗はただの失敗であり、ある確率で起こる事象のひとつなのです
・将来を不安視しても意味がない

 

プロポーカープレイヤーとして常に思考している「リスクとリターン」「期待値」などが、普段の生活にも活かされていてとても参考になりました。

 

他には「過去を後悔しない。未来を不安視しない。いま楽しいと思うこと、面白いと思うことに没頭する」ということも書かれていて非常に共感しましたね。

 

ポーカーを知らなくても非常に楽しく読めますので、投資やビジネスに携わる人にもオススメです!